英会話 プラス100ccの余裕

PR

私を笑え英会話

今日から洋裁モードに変換

 

途中で止まっていてジャケットの仮縫いまで

秋に着たい豚革のジャケットのため他の生地で試作中

洋裁の先生から頂いた綿のチェック生地です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私の洋裁教室の先生は80歳 

40年ご自宅で洋裁教室をしています

 

私が20年こんなにも長く洋裁教室に通うことができたのも 

ひとえに先生のお人柄だと言えます

 

決して押し付けがましくなく それでいて適切なご指導

上品でおごったところもなく 生徒の意見を尊重してくれる

 

なんとも居心地のいい洋裁教室です

 

先生のご指導を受けていると私は『先生にはなれないやぁ!!』

と思うのでした

 

 

さて今回のジャケットは大きなチェック

柄合わせに気を使います

 

チェックの時の先生の執念はすごいです

中心をどの線にするか決め 横の線 縦の線 袖と身頃の線

それぞれが綺麗につながるように徹底的に型紙を置きます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

縦横はまぁ?揃っていたいとしてもなんて思っている私

 

そんな時は先生の言われるがままに動きます

 

仮縫いではありますがチェック柄一応揃ってます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

教室と言えば 

昨日3ヶ所目の英会話教室体験行って来ました

 

1ヶ所目は会社としてのシステムも確立されカリキュラムも優れ

外国人講師も優秀な人材を確保していると感じたけれど

なんせ高額とにかく高い

 

2ヶ所目は受講料は格安だけれど組織自体がまるでダメ

外国人講師へのレクチャーがなっていない

 

3ヶ所目はまるっきりカルチャーセンター  外国人講師のやる気が感じられない 暇な主婦を前に英語で喋ってればいいみたいな感じ

 

結果3ヶ所体験してみて感じたことは

最初の受付をする人の対応でその会社のレベルがわかると言うこと

一番最初に電話に出る 受付で詳細を説明するなど

その会社の顔とも言える受付の人の対応が悪いところは

予想通り中身が悪い

 

 

オバさんになったからそお感じるのかな??!?

 

 

結果自力で勉強することに戻りました

 

ぶっつけ本番精神でいきなりアメリカ!行っています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

英会話の宅配サイト

大阪のカフェ英会話レッスン講師 KOGACHIです(^-^)

 

ついに書籍にもなった!!

「 」シリーズ第898回

(写真: 難波ジュンク堂書店)

先日のレッスンで出てきた表現ですが、

適当に」とか「大まかに」とか「雑に

って英語ではどう言うんでしょうか?

何か作業をするにあたって「細かいところに注意を行き届かせず大ざっぱに」という内容を言いたい時、よく使えるのが

 

roughly

という副詞です(^^)

では、文での使われ方を見ていきましょう♪

 

I roughly read the book. I only vaguely understood it.

「てきとうに読んだので、なんとなくでしか理解していない」

*vaguely「ぼんやりと」


Can you just roughly explain it? You don’t have to say every single detail.

「大ざっぱでいいから説明してくれる?細かいこと全部いちいち言わなくていいから」

*every single detail「いちいち細かいことをすべて」

 

This handmade bag is roughly made. The seam isn’t straight. 

「この手作りのカバンは雑に作られている。縫い目が真っすぐじゃない」

*seam「縫い目」

 

I roughly understood.

「大体わかった。何となくわかった」

I roughly reviewed yesterday’s lesson.

「昨日のレッスンをざっと復習した。テキトーに復習した」

I roughly sketched the model’s face. I spent very little time.

「モデルの顔はパパッと描いたんだ。ほとんど時間かけてないんだよ」


These phenomena can be roughly divided into 3 categories. 

「これらの現象は大まかに3つのカテゴリーに分けることができる」

*phenomenon「現象」

 

I roughly copied what he wrote. There may be some mistakes.

「彼の書いたこといい加減に写したから。間違えてるとこあるかも」

 

The total cost is roughly estimated at one million dollars.

「合計の費用はおおよそ100万ドルだと推定される」

*estimate「見積もる」

 

It is roughly translated. There are many parts that aren’t accurate.

「それは適当に訳されているので、正確でない箇所がたくさんある」
*accurate「正確な」

 

以上です♪

『 』
『 』

レッスンお問い合わせ先: 

By人気英語ブロガーKOGACHI in大阪

PR

コメントは受け付けていません。