びっくりするほど当たる! 英会話占い

PR

英会話やたッ。

大阪のカフェ英会話レッスン講師 KOGACHIです(^-^)

 

ついに書籍にもなった!!

「 」シリーズ第871回

(写真: 難波ジュンク堂書店)

先日のレッスンで出てきた表現ですが、

男の趣味が悪い

って英語ではどう言うんでしょうか?

「趣味」という単語からhobbyを思い浮かべる人が多いかもしれませんが

このように「好み」「嗜好」という意味の場合はhobbyではなく

 

taste

を使います(^^)

また、「○○の趣味が悪い」と言いたい場合は、

have bad taste in ○○

というパターンを使います。

では、例文を見ていきましょう♪

 

She has bad taste in men.

「彼女は男の趣味が悪い」


You have bad taste in women.

「お前女の趣味悪いよな」

 

My boyfriend has bad taste in fashion. 

「彼氏はファッションセンスがない」

You have bad taste in music.

「音楽、悪趣味だなぁ」

◆また、「趣味が良い」と言いたければ、badをgoodに変えます。

My wife has good taste in interior goods.

「妻はインテリア用品のセンスが良い」

You have good taste in movies.

「きみ映画の趣味いいね」

以上です♪

『 』
『 』

レッスンお問い合わせ先: 

By人気英語ブロガーKOGACHI in大阪

英会話博識大図鑑

こんにちは!
  
おとなのための?フォニックス英会話講師の坂下えつこです。
 
 
はじめましての方ははから
 
 
 
アラサーから「英語を話せる自分」になる!7STEPメールセミナー
 配信中です
 

メールセミナーですが、最大で3つの動画講座が受講出来ます!

 
「ずっと英語を勉強しているのに、話せるようにならない…」
 
 
 
「いざ!となると、言葉が出ない…」
 
 
 
「やる気はあるけど、勉強にすぐ挫折してしまう…」
 
 
 
 
そんなお悩みを解決して、
 
 
 
7STEPで「英語を話せる自分」になる秘訣を大公開!
 
 
 
 
まだブログでは書いていない内容や
 
 
ブログにも内容は書いているけど、その裏側にある考え方、
 
 
具体的な行動方法など、
 
 
7STEPで、順番にわかりやすくまとめました!
 
 
 
ブログも頑張って書いていますが、
 
 
このメールセミナーもかなり力を入れて頑張って書きました!
 
 
 読んで下さるあなたが、
 
 
挫折することなく、
 
 
楽しく英語を身につけられるように知っておくべき、
 
 
超重要なポイントを書き出しています!
 
ブログだと記事を読み逃したり、飛ばしてしまったりすることもあるかと思いますが、
 
 
メールセミナーは毎日順番にあなたの元へ届きます!
  
 
是非、1日1STEP ずつ読み進めて、
  
【英語が話せる自分】に変身して下さい!
 

地方育ちで、

特技もなく、

勉強も苦手…

20歳まで海外にも行ったことがなかった私が、なぜ英語を話せるようになったのか?

そんな秘密も書いています!
すでにご購読の方からは、こんなご感想も頂いております!
今まで受けたことのないレッスンで、目から鱗でした!


毎日楽しく拝見しています!素晴らしいレッスンありがとうございます!
明日のレッスンも楽しみです!


メールセミナーを読んで、実際に行動する勇気が出て来ました!


アラサーから「英語を話せる自分」になる!7STEPメールセミナー

 
こちらから簡単にご登録頂けます
 

登録解除もすぐに出来ますので、お気軽にどうぞ♪



さて、今日の記事です。

日曜日の1Dayセミナーに向けて、準備をしていたときのこと。

自分の英語習得までのストーリーを改めて振り返っていました。



私、本当に昔はダメダメだったなー!笑



私は英語の発音をメインに教えていますが、海外育ちではありません。



出来ない!

出来ない!

出来ない!

出来たー!


を繰り返して、今に辿り着きました!

私の出来ないっぷりはこんな感じでした。
テヘ



勉強出来ない、
運動も出来ない、
特技ない、
要領悪い、
基本ボーッとしてる、
自信ない、
みんなと一緒じゃないと不安、
自分の意見はない、
言葉にしなくても察してもらおうとする、
他力本願、
辛くなると人のせいにして泣く、
などなど!
きゃー!書き出すのもお恥ずかしい…
(詳しくはセミナーでお話ししますね次回は9/9です。詳細はから)
でも、本当にこんなことばかりでした!
でも、いつも英語が私を変えてくれた。
私の場合は基本、毎回”出来ない”からスタートしています笑
世の中には、なんでも器用にすらっとやれちゃう人もいるんですよね。
生まれつき、足が速い子もいるんですよね。
私も英語なんて、初めは全然出来ませんでした。
かなりの落ちこぼれでした。
中学、高校で交換留学?とか、みんなと違うことは怖くて絶対出来ませんでした。
大学生になっても、自分だけでは海外旅行すら行く勇気が全然ありませんでした。
ちょっと出来るかもー!と思って痛い目にも合いました。
英語が通じなすぎて、お店のカウンターで泣いて、店員さんを困らせました。
自分で英語で伝えられず、仲のいい人に泣いて助けを求めました。
もー、毎回誰かに助けてもらいっぱなし!笑
でも、今となれば、
それで良かったのかなと思います。
だって、
出来ないなにかを出来るようになる為には、


誰かの助けが必要!
最初は間違って当たり前!

失敗して当たり前!

泣いて当たり前!?

よく言う、自転車に乗れるようになるには、みんな転んだ!と同じ。
一回も転ばずに、スイスイ乗れたスーパー子どもは世界に何人いる?
転んで痛すぎて、しばらく練習をやめた子もいるはず!
転んでる子を見て、ビビりまくって地面から足が話せない子もいるはず!
日本では、
英語間違ったらカッコ悪い!恥ずかしい!


自分の下手な英語で迷惑かけたら、申し訳ない!
と思っている人が多すぎる!
だから、
あまり練習もせぬまま、
『出来ませんー?』と言う。
転ばずに済ます為に。
でも、英語を話せるようになった人は知っています。
散々困って、
カッコ悪い思いして、
迷惑かけまくって…
その先に、
英語が話せる!

があることを…!
『英語が話せるようになりたいですー!』
と言いつつ、
『出来ませんー?』と言って行動しない矛盾。
英語が話せるようになった人からみると、
ナゾ。
外資系企業で働いていた時も、
英語ペラペラの日本人同僚がたくさん!
どんなに今、
英語ペラペラでカッコよく見えても、
ほとんどの人は、
散々困って、

カッコ悪い思いして、

迷惑かけまくって…


経験者!

みんな出身大学もバックグラウンドも様々ですが、

みんな失敗して今がある!
だから、
英語を学ぼうとする人に対して、
『その英語違うよ?!しっかりしてよー!』
とは思っていません
めちゃくちゃな英語でも、
『そうそう!テキトーでいいからどんどんいけー!』
と内心応援しています
だって、
自分もそこを通って来たから
先ほどの自転車の例えにすると、
転びながら、練習している人には、
応援もサポートも出来るけど、
『自転車怖いから無理!乗らない!』
という人には上達のサポートをなにもしてあげられない。
英語を話せるようになるのに、
間違う、
迷惑をかける
は当たり前!
自転車練習で転ばないは無理、と一緒!
全く気にする必要はありません!
転べば転ぶほどの、
あなたへのサポートは増えますよ!
転ばない人は、
一生自転車には乗れるようにならない。
私も転びまくりました
だから、サポートが得意になりました
英語が話せるようになりたいあなた!
英語、間違って下さい!

英語で迷惑かけて下さい!
1番の英語上達方法です
大人のためのフォニックス英会話講師

坂下えつこ

 

 

 
最後までお読み頂きありがとうございます 

PR

コメントは受け付けていません。