「英会話」で学ぶ仕事術

PR

下北沢で英会話が流行っているらしいが

大阪のカフェ英会話レッスン講師 KOGACHIです(^-^)

 

ついに書籍にもなった!!

「 」シリーズ第881回

(写真: 難波ジュンク堂書店)

先日のレッスンで出てきた表現ですが、

AとBは重なっているところがある

って英語ではどう言うんでしょうか?

「重なり」を意味するoverlapを使って

 

There is some overlap between A and B.

のように表現します。

some overlapは「幾分かの重なり」という意味ですが、

表したい内容に応じて

a lot of overlap「たくさんの重なり」

no overlap「全く重なりがない」

almost no overlap「ほぼ全く重なりがない」

など色々なバリエーションがあります。

では、文での使われ方を見ていきましょう♪

 

There is a lot of overlap between the two theories.

「その2つの理論は重複している点が多い」
*theory「理論」


There is some overlap between their jobs.

「彼らの仕事は重なっているところがある」

 

There is almost no overlap between the two categories. 

「2つのカテゴリーはほとんど重なっているところがない」

 

There is some overlap between when she was dating the boyfriend and when she was married.

「彼女がその男と付き合っていた時期と結婚していた時期は少し重なっている」

Make sure there is no overlap between any of your appointments.

「予約がどれも重なっていないということを確認しなさい」
*make sure「確認する、確実にする」

また、どのような点において重なっているのかを言いたいときは、以下の例に見られるように、

in ~を使って表します。

There is some overlap in meaning between “depend” and “reply”

「dependとreplyは意味が重なっているところがある」


There is no overlap in habitat between these two types of animals.

「この2種の動物は生息地が重なっているところがない」

*habitat「生息地」

 

There is an overlap in period between this project and the new project. 

「このプロジェクトと新しいプロジェクトは時期が少し重なっている」

 

There is some overlap in content between math and science.

「数学と科学は内容が少し重複しているところがある」

There is some overlap in function between these 3 machines.

「この3つの機械は機能面で少し重なっているところがある」

この次の記事では、を取り上げます。

そちらもご参考ください(^^)/

 

以上です♪

『 』
『 』

レッスンお問い合わせ先: 

By人気英語ブロガーKOGACHI in大阪

英会話の新作の中から、通販一押し商品をセレクトして紹介。イベントやプレゼント・特価情報などもあります

Hi there

 

How are you today?

 

◇Youの名古屋de英会話◇

 

本日のテーマは、「念のため」です

 

「念のため」「一応」って、結構会話で使いますよね。

 

そんな便利な表現を今日はご紹介します。

 

念のため:just in case(ジャストインケイス)

in case「万が一に備えて」「~の場合(時)に備えて」「~の場合(時)は」という意味になりますが、それにjustを付けると「念のため」という意味になります。

 

(例)

1.I’ll take an umbrella just in case.

念のため傘を持っていく。

※この場合just in caseをin caseに代えても「万が一に備えて傘を持っていく。」となり、同じ意味になります。

 

2.I’ll take an umbrella just in case it rains.

:雨が降るといけないから念のために傘を持っていく。

※in caseを使うと、

I’ll take an umbrella in case it rains.

:雨が降った時に備えて傘を持っていく。

となります。

 

ビミョーなニュアンスの違いですね。

日本語でもどちらの文も言っていることが同じなように、英語でもどちらでも言っていることは同じです。

 

こういう似たような表現は悩むかもしれませんが、そんな時は日本語の場合を思い出してください。

 

日本語でも、言っていることは同じ意味でも、“どの言葉を遣うか”、それは個人の好み・選択ですね。

 

「雨が降った時に備えて」と言うのか「雨が降るといけないから」という言葉を選ぶのか。
ただそれだけなので深く悩む必要はありません。

 

気楽に英会話を楽しむことが1番です

 

ではでは今日はこの辺で

See you later

 

Have a good one

****************
渡邊 優 (Yu Watanabe)
◆英会話教室COMULINK名駅東口校
 
◆Instagram
   yu.415
◆社会人サークル縁joy
 ↓「いいね!」お願いします♪
 
◆インポートアクセサリー’eha
 
****************

PR

コメントは受け付けていません。