リスニングパワーは日本人をバイリンガルにする

「リスニングパワー 」
英語バイリンガル育成プログラム

アメリカ人言語学者のスコットペリーは、24年間にわたり2000人以上の日本人に英語発音を指導してきた経験をもっていて、日本人の発音矯正のテクニックや日本人をバイリンガルにするメソッドを培ってきました。

英会話スクールは星の数ほどあります。

そして、どの学校も決まって、自分たちこそがナンバー1だと宣伝しています。

でもスコット・ペリーは、自分が一番だとは言いません。
言うのではなく、実際に結果に出して証明するのです。

まずはスコットペリーが教えた生徒のネイティブのような英語を聞いて下さい。

最初はみんな英語で悩んでいました。
スコットペリーメソッドのリスニングパワーであなたもバイリンガルになれることを証明しましょう。

 


「リスニングパワー」英語バイリンガル育成プログラム

世界的権威が解明した「英語習得の秘訣」とは?

2000人以上の日本人をバイリンガルにしてきた世界的発音の権威、
スコットペリー先生が解明したリスニングパワー 英語習得法をご紹介します。

実は、
ハリウッド女優の中村佐恵美さん、
俳優の、中村雅俊さん、柏原崇さん、
女優の竹下恵子さん、柴咲コウさん、
歌舞伎役者の中村獅童さん、
なども、スコット先生のリスニングパワーで発音矯正をしました。

あなたは、
▲英語を勉強する時間がないと思っていませんか?
▲英語は難しいものだと思っていませんか?

実は、どんなに忙しい人でも通勤途中などのスキマ時間に
英語を身につける方法があります。

そして、
「リスニングパワー 正しい英語の習得法 」さえわかれば、英語を身につけるのは、
全く難しいことではありません。

1日たった15分、スキマ時間に、「あること」を繰り返すだけで、
30日後には、英語をはっきりと聞き取れるようになり、
ネイティブに通じる発音で英語を話せるようになります。

日本人が英語を聞き取れない原因とは?

実は、日本人が英語を聞き取れない原因は、
日本語と英語の「周波数」の違いにあります。

5歳くらいまでの子供の頃までは、
日本人の子供にも英語を聞き取れる能力があります。

でも、ある時期を過ぎてしまうと、
英語の音が耳に入って来なくなってしまいます。

それは、「日本語と英語の周波数」に大きな違いがあるためです。

しかし、そんな常識を、
世界的な英語発音のスペシャリストであるスコットペリー先生が、
リスニングパワーでくつがえしました!

スコット先生が、英語と日本語の「周波数」の違いに着目して、
日本人が英語の周波数を聞き取れるようになる方法を解明したのです。

これがリスニングパワーです。

このリスニングパワーを実践することで、
2週間ほどで、子供の頃のヒアリング能力が目覚めます。

1日15分ほど、スキマ時間にただ聞き流すだけなので、
どんなに忙しい人でも30日で「英語耳」と「発音力」を同時にマスターできます。

他にも、ただ聞き流すだけの英会話教材はたくさんありますが、
「英語初心者」が、どれだけ普通の英会話教材を聞き流しても、リスニング力はつきません。

大事なので、もう一度、言い方を変えて説明します。

よくあるリスニング教材や英会話教材を、
ただ聞き流すだけで英語上達できるのは、「中級レベル」以上になってからです。

でも、スコットペリー先生が解明したリスニングパワーだと、英語初心者でも、
ただ聞き流すだけで、英語の「周波数」を聞き取れるようになり、
日本語にない英語の音を聞き取れるようになります。

リスニングパワーはテレビでも紹介されました!

このリスニングパワーは、最近、テレビでも紹介され、道端カレンさんも、
テレビ番組の中でスコット先生が開発した英語マスター法を実践しました。

「凄い!これいい!
また英会話を頑張ろうって気になったよ!」と言って、
道端カレンさんが、このリスニングパワーを実践している映像を今だけ見られます。
 


「リスニングパワー」英語バイリンガル育成プログラム

コメントは受け付けていません。